【2022年版】インフルエンサー代理店20選!
代理店の特徴と選び方

いまさら聞けない?インフルエンサーの定義とインフルエンサーの種類

現代社会において企業の広告にインフルエンサーの存在は不可欠といえるでしょう。

インフルエンサーを上手く活用し、自社名を世間に広く認知させることに成功した企業や、売上アップを実現した企業も多いです。

本記事ではインフルエンサーの基本を説明した上で、インフルエンサーを選定する際のポイントなども説明していきます。

インフルエンサーマーケティングの成功事例も紹介します。

インフルエンサーとは

インフルエンサーとはSNSでのフォロワー数が一定以上あり、大きな影響力を持つ人のことをいいます。

SNSが普及する以前は、テレビ出演をしている芸能人や文化人がインフルエンサーでしたが、SNSが普及した今日では、TwitterやInstagramといったSNSのフォロワー数が多い人に対してインフルエンサーと呼ぶことが多いです。

そのため、インフルエンサーは芸能人や文化人のような手の届かない人という印象ではなく、一般の人たちにとって身近な存在であり、共感しやすいことから、多くの企業がマーケティングにおいて注目しています。

消費者にとってインフルエンサーによるサービス、及び商品の紹介やPRは、芸能人の広告と比較して宣伝っぽさを感じにくいといわれています。

多様なSNSがある今、インフルエンサーについてInstagramのインスタグラマー、YouTubeのユーチューバー、TiktokのティックトッカーといったようにSNS媒体によって固有の名称も生まれました。

インフルエンサーの定義

インフルエンサーとはSNS上である程度の影響力をもっている必要があります。

その影響力についてフォロワー数で測られることが一般的です。

フォロワー数1万人がインフルエンサーになるための一つの条件という見方もありますが、1万人未満のフォロワー数であってもインフルエンサーとして活動している人もいます。

企業のマーケティングではインフルエンサーの拡散力も重要になります。

インフルエンサーがもつ拡散力はフォロワー数に限らず、リツイートなどのエンゲージメントがあるかどうかも着目点になります。

インフルエンサーが注目される理由

「ネット社会」「Web社会」といわれる現代社会では、若者を中心にテレビ離れが進むのに対して、Webサイトの一日における閲覧時間が長いといわれています。

多くの消費者にとって主な情報源がSNSとなりつつあるため、マーケティングにおけるSNSの導入は重要です。

SNSマーケティングで各SNSの中でも人気のあるインフルエンサーを活用することで、話題性が出るほか消費者の興味を惹きつける効果があります。

また、現代人は自分にとって遠い世界よりも、身近な世界に興味を抱く傾向があるといわれています。

2000年代はじめは有名モデルやセレブリティな世界観に憧れを抱く消費者が目立ちましたが、近年の消費者は自分にとって共感できる存在や身近に感じられる人に好意を抱く傾向があります。

モデルや女優よりも消費者に身近な存在であるインフルエンサーは、消費者から好まれ、共感を得られる存在です。

インフルエンサーとアンバサダーの違い

インフルエンサーと共通する役割をアンバサダーと呼ばれる人たちも担っています。

インフルエンサーもアンバサダーもSNSなどを通してフォロワーに商品の宣伝を行い、購買を訴求する点では共通しています。

しかし、インフルエンサーとアンバサダーでは、企業との契約期間の長さが異なります

インフルエンサーは企業から依頼を単発で受けることが多いのに対して、アンバサダーは数ヵ月から数年にわたる契約を結び、長期にわたって宣伝活動を行います。

また、インフルエンサーがクライアント企業の商品について、同業他社の商品と比較しながら説明している場面を見たことのある人も多いでしょう。

しかし、アンバサダーは契約期間中に競合他社に関して言及することは基本的にNGとなっています。

インフルエンサーの種類


インフルエンサーと一括りでいっても、インフルエンサーにはフォロワー数や影響力などによっていくつかの種類に分類できます。

また、インフルエンサーの種類によってインフルエンサーに支払う報酬額も大きく異なります。

以下、インフルエンサーについて種類ごとに説明していきます。

メガインフルエンサー

メガインフルエンサーとはインフルエンサーの中で最も知名度が高く、かつフォロワー数の多い人たちのことをいいます

100万人以上のフォロワーをもっており、ジャンルや年齢に関わらず世間でもよく認知されています。

メガインフルエンサーには芸能人やモデルのほか、元モデルやアイドルなども多いです。

また、一般人からインフルエンサーになった人でも、メガインフルエンサーになればテレビ出演のオファーがくることも珍しくありません。

ミドルインフルエンサー

ミドルインフルエンサーとはフォロワー数が10万人を超えるインフルエンサーのことをいいます

ミドルインフルエンサーの中には、元芸能人だった人のほか、一般人からインフルエンサーになった人も多いです。

ミドルインフルエンサーは消費者にとって芸能人よりも身近に感じる存在です。

芸能人とは異なる立場から商品やサービスについてPRを行います。

マイクロインフルエンサー

マイクロインフルエンサーとはフォロワー数1万人以上のインフルエンサーです

特定のジャンルや年代からSNSを中心に人気を集めています。

活動の内容や範囲によっては、特定のコミュニティ外からも認知されていることもあります。

知名度や人気をさらにアップさせて、ミドルインフルエンサーに成長する人も少なくありません。

ナノインフルエンサー

ナノインフルエンサーとはフォロワー数1万人未満のインフルエンサーです

世間一般で認知されているというよりも、特定のコミュニティやジャンルで支持されています。

狭い範囲で深くフォロワーとのつながりがあるため、エンゲージメント率が高い傾向があります。

特定のコミュニティから認知されている存在であるため、該当するジャンルの企業からオファーが来ることもあります。

インフルエンサーを選定する際のチェックポイント


インフルエンサーを活用したマーケティングで効果を出すためには、インフルエンサーの選定時にポイントをおさえておく必要があります。

また、前述した通りインフルエンサーはフォロワー数によって分類されますが、メガインフルエンサーやミドルインフルエンサーに依頼すれば、最大の効果を得られるとも限りません。

以下、インフルエンサーを選定する際のチェックポイントを見ていきましょう。

マーケティングの目的に合うインフルエンサーを選定する

インフルエンサーマーケティングで効果を得るには、マーケティングの目的にマッチするインフルエンサーを選定する必要があります。

商品やサービスのターゲットにしている年代や性別、好みなどに合ったインフルエンサーの選定が必須です。

また、インフルエンサーが商品の世界観やイメージに合っているかも重要なポイントです。

インフルエンサーの投稿の質を確認する

知名度や影響力のあるインフルエンサーであっても、投稿内容の質が低いインフルエンサーには効果を期待できないケースも多いです。

依頼した商品について質の低い投稿をされても、多くのユーザーから反響を得ることはないでしょう。

普段の投稿の質が高いインフルエンサーや、丁寧な投稿を行っているインフルエンサーには、魅力的なPRをしてもらえると期待できます。

過去のPR実績を確認する

依頼するインフルエンサーが過去にどのようなPRの仕事をしてきたのか確認しましょう。

過去の実績を確認すると、宣伝効果、投稿の質、仕事に対する意欲などを正確に把握できます。

また、類似した内容の仕事を過去に行っているインフルエンサーの場合、仕事への理解も得やすく円滑に仕事を進められます。

インフルエンサーの平均エンゲージメント数を確認する

インフルエンサーが商品やサービスに関する投稿を行っても、消費者からエンゲージメントがなければ効果はありません。

フォロワー数が多くても、フォローしているだけの人や、好意というよりも単なる興味からフォローしている人ばかりの場合、エンゲージメントは少なくなります。

インフルエンサーの投稿をフォロワーがきちんと見ているか、反応しているかも重要です。

インフルエンサーのエンゲージメントについて詳しく知りたい人はこちらをご参照下さい。
エンゲージメント率の計算方法や、エンゲージメントの重要性などについて分かりやすく解説されています。

▼関連記事

インフルエンサーを活用するメリットとデメリット


インフルエンサーをマーケティングに活用する場合、メリットとデメリットがあります。

インフルエンサーマーケティング導入後に「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、メリットだけでなくデメリットについても理解しておくようにして下さい。

以下、インフルエンサーを活用するメリットとデメリットについて説明していきます。

インフルエンサーマーケティングのメリット

インフルエンサーは特定のジャンルでカリスマ的人気のある人たちです。

美容、ファッション、料理、ダイエットなど、そのジャンルに興味をもっている消費者にインフルエンサーを通してリーチできます。

インフルエンサーは消費者目線で発信を行うため、消費者はインフルエンサーの宣伝した商品に対してナチュラルに興味を持ちます。

また、広告感がないため、広告が嫌いな消費者からも受け入れてもらいやすいです。

インフルエンサーマーケティングのデメリット

インフルエンサーの中には倫理に反した投稿や発言などにより、バッシングの対象となる人がいることも事実です。

企業がPRの依頼を行った時点ではクリーンなイメージのインフルエンサーでも、その後にリテラシーの低い投稿をしてユーザーから嫌悪されるケースもあります。

インフルエンサーが炎上すると、そのインフルエンサーがPRした商品やそれを提供する企業に対しても批判的な見方をするユーザーが出てきます。

また、インフルエンサーが投稿する内容によっては消費者からステマと思われることもあるので注意して下さい

ステマは規制もあり、多くの消費者が嫌っているため、ステマと思われた場合は自社や商品のイメージが悪くなります。

インフルエンサーマーケティングには代理店の活用がおすすめ

インフルエンサーマーケティングでは、インフルエンサーと消費者にPRする商品との親和性、ターゲット層におけるインフルエンサーの知名度などを考慮する必要があります。

自社にインフルエンサーについて詳しい人や、インフルエンサーマーケティング全般に精通している人がいない場合、代理店の活用をおすすめします。

代理店を活用することで、プロの視点からキャスティングや提案をしてもらえます。

以下、おすすめの代理店を3つ紹介します。

会社名 サービス内容 費用 期間
株式会社ナハト ・インフルエンサーのキャスティング

・インフルエンサーを活用した商品のPR

・YouTuberとのタイアップコンテンツの制作

要相談 2〜4週間
株式会社Find Model ・インフルエンサーを活用した商品のPR 要相談 約2週間
UUUM株式会社 ・YouTuberを起用したプロモーションプランについての提案

・メディアプランニングの提供

・動画コンサルティング、及びマーケティング

要相談 要相談

それぞれの代理店に特徴があるので、自社の目的に合った代理店を選択しましょう。

他の代理店も比較検討したい方は、以下をご覧ください。

▼関連記事

まとめ

消費者に身近な存在であるインフルエンサーには、芸能人とは異なるマーケティング効果を期待することができます。

マーケティングにインフルエンサーを導入することで、ターゲット層に対して確実にリーチできるだけでなく、拡散による効果も期待できます。

インフルエンサーは世間一般でも認知度の高いメガインフルエンサーや特定のコミュニティで支持されているナノインフルエンサーなど、いくつかの種類に分類されています。

インフルエンサーマーケティングで成功するためには、インフルエンサーのフォロワー数や知名度だけではなく、ターゲット層や商品との親和性、インフルエンサーの投稿の質などはとても重要なポイントです。

コメントは受け付けていません。

おすすめの代理店

ディレクション型

株式会社ナハト

株式会社ナハト 詳しく見る 公式サイト

株式会社ハーマンドット

株式会社ハーマンドットの公式サイトの画像 詳しく見る 公式サイト

株式会社LEO

株式会社LEOの公式サイトの画像 詳しく見る 公式サイト

プラットフォーム型

リデル株式会社

リデル株式会社 詳しく見る 公式サイト

株式会社Lxgic

株式会社Lxgicの公式サイト画像 詳しく見る 公式サイト

株式会社トリドリ

株式会社トリドリの公式サイト画像 詳しく見る 公式サイト
【2022年度最新版】インフルエンサー代理店20選!

関連記事

カップルインフルエンサーとは?魅力や話題のカップルインフルエンサーも紹介

カップルインフルエンサー

現代社会において企業の広告にインフルエンサーの存在は不可欠といえるでしょう。 インフルエンサーを上手く活用し、自社名を世間に広く認知させることに成功した企業や、売上アップを実現した企業も多いです。 本記事ではインフルエン […]

インスタのエンゲージメント率の目安は【1.67%】各SNSの目安も紹介!

SNSで得られるエンゲージ

現代社会において企業の広告にインフルエンサーの存在は不可欠といえるでしょう。 インフルエンサーを上手く活用し、自社名を世間に広く認知させることに成功した企業や、売上アップを実現した企業も多いです。 本記事ではインフルエン […]

化粧品のPRにインフルエンサーマーケティング適している理由を分析

化粧品のPRをしているインフルエンサー

現代社会において企業の広告にインフルエンサーの存在は不可欠といえるでしょう。 インフルエンサーを上手く活用し、自社名を世間に広く認知させることに成功した企業や、売上アップを実現した企業も多いです。 本記事ではインフルエン […]

【美容系からビジネス系まで】ジャンル別おすすめインフルエンサーを紹介!

インフルエンサー

現代社会において企業の広告にインフルエンサーの存在は不可欠といえるでしょう。 インフルエンサーを上手く活用し、自社名を世間に広く認知させることに成功した企業や、売上アップを実現した企業も多いです。 本記事ではインフルエン […]