【2022年版】インフルエンサー代理店20選!
代理店の特徴と選び方

福岡で活躍するインフルエンサーを紹介!

福岡で効果的なインフルエンサーマーケティングをするなら、福岡を拠点とするローカルインフルエンサーがお勧めです。

以下ではまず福岡県の概要や魅力をご説明。次に福岡で活躍しているローカルインフルエンサーはどんな方達なのか、注目のインフルエンサー7人をご紹介します。

最後に、福岡県でインフルエンサーマーケティングを成功させるためのPR方法を、具体的にご提案します。

福岡はこんなところ!

福岡県は九州の政治・経済・文化の中心であり、県内に北九州市と福岡市という2つの政令指定都市を有しています。

また、福岡県は中国大陸や朝鮮半島とも近く、昔からアジアと強い結びつきがありました。

福岡の概要

福岡県の人口は約510万人と全国第9位。

九州の都道府県の中では一番人口が多く、人口は過去数十年にわたって増加傾向にあります。

また、女性の割合(約53%)の方が男性の割合(約47%)より高いのが特徴です。

福岡県の人口の内、約3割を福岡市の人口が占めます。

福岡市は政令指定都市の中で人口増加率が1位、かつ10代・20代の若者の割合が20の政令指定都市で第1位で20%超です。

福岡のいいところ

福岡は交通アクセスに優れ、世界遺産を含む有名な観光名所を有する他、福岡と言えば「グルメ」を思い浮かべる方が多いほど美食の街でもあります

さらに福岡は「住みやすい街」としても知られています。

福岡市にある「博多」駅は山陽新幹線で東京方面と、九州新幹線で¬鹿児島方面とつながっており、国際空港である「福岡空港」は、国内だけでなくアジア各都市と航路で結ばれています。

福岡空港は市内とのアクセスの良さも魅力で、福岡市中心部から約10分しかかかりません。

福岡の観光名所として全国的に有名なのは、「学問の神様」菅原道真を祀る「太宰府天満宮」(太宰府市)と、1901年に設立され世界遺産に登録されている「八幡製鉄所」(北九州市)です。

福岡中心部は都会で繁華街を有し、主な商業地として福岡の主要商業地である「天神エリア」やJR博多駅周辺の複合商業施設「キャナルシティ博多」があります。

また都心からあまり離れずに自然が豊かな場所に行くことができます。

福岡は都会と田舎の両方の魅力を併せ持ち、かつ地価や家賃が比較的安く都心の近くに住めるため、住みやすい街と言われています。

近年はIT企業が福岡に数多く進出しており、また以下のような再開発事業も進んでいるため、福岡は今後も発展が期待できる街と言えるでしょう。

  • 福岡市天神地区の「天神ビッグバン」
  • 博多駅周辺の「博多コネクティッド」
  • 博多港の埋め立て地「福岡アイランドシティ」

そしてなんといっても、福岡と言えばグルメでしょう。たとえば福岡の名産品には「辛子明太子」、「もつ鍋」、「博多ラーメン」、「有明海の海苔」、「あまおう」など、全国的に有名なものがたくさんあります。

福岡の飲食店数は全国5位と多いほうで、しかも安くておいしいものが沢山あります。また、福岡市は「屋台の多い街」として知られ、代表的な屋台街には「中州屋台街」があります。

また、福岡は女性の人口が多いこともあり、美容院やおしゃれ系カフェが多いのも特徴として挙げられます。

福岡県のローカルインフルエンサーに依頼するメリット


インフルエンサーを通じて商品などのPRをするインフルエンサーマーケティング。

福岡県のローカルインフルエンサーに依頼するのは、全国区のインフルエンサーと比較してどんなメリットがあるでしょうか。

福岡のローカルネタに詳しい

福岡のローカルインフルエンサーは、メジャーなメディアなどを通じて既に広く知られた情報だけでなく、「知る人ぞ知る」情報を発信することができます。

たとえば、実際に福岡に住んでいるまたは福岡を拠点としているローカルインフルエンサーは、旅行者が気づかないような福岡の隠れた名店、おしゃれカフェ、穴場スポットなどに詳しかったりします

ローカルインフルエンサーがフォトジェニックな穴場スポットをSNSで投稿したことをきっかけに、新たな観光名所が生み出されることもあります。

たとえば福岡以外の地方の方が発信している福岡情報よりも、福岡の方が投稿されている情報の方が説得力があり、「コアな情報」という感じが出て良いのではないでしょうか。

福岡のローカルコミュニティと密接

ローカルインフルエンサーは、全国区のインフルエンサーに比べるとフォロワー数が少ないかもしれません。

しかし、地元のコミュニティにおいて認知度が高くフォロワーの行動に強い影響力を持っています。

福岡のローカルインフルエンサーの福岡への愛が強ければ強いほど、フォロワーと一体感が生まれ、ローカルコミュニティへのPR効果は高くなるでしょう。

つまり、福岡のインフルエンサーマーケティングを福岡のローカルインフルエンサーを通じて行うことで、もともと福岡に関心のある層にアプローチできます。

また多くのフォロワーは地理的に近いところに住んでいるため、購買や行動(来店)に直結しやすいというメリットがあります。

福岡県で注目のインフルエンサー7人!

福岡は、グルメ系のインフルエンサーが最も多く、次いでファッションや美容系のインフルエンサーが多い傾向にあります。

以下では、福岡で注目のグルメ・ファッション系インフルエンサー7人をご紹介します。

【福岡県で注目のインフルエンサー7人】

インフルエンサー 主なSNS ユーザーネーム フォロワー/登録者数
福岡よかとこchさん YouTube 福岡よかとこch 約1.1万人
デビログさん インスタグラム devi_takahashi 約9.5万人
chippachapusさん インスタグラム chippachapus 約7.3万人
なるほど福岡さん インスタグラム fukuoka_naru 約4.8万人
西本早希さん インスタグラム saki1022 約16.6万人
井手口瑞歩さん インスタグラム mizuho.04 約4.9万人
草野春香さん インスタグラム _haruka030_ 約5.3万人

「福岡よかとこCH」さん(グルメ)

福岡グルメの動画を配信されている「福岡よかとこch」さん。福岡在住のじょーじさんとまるおさんという男性お二人でグルメレポートされています。

ラーメン店の動画が多いのが特徴。10分から20分くらいの動画がメインで、時々YouTubeライブも行われています。

ほのぼのした雰囲気の中、福岡の飲食店を詳しくレポートされていて、リラックして動画を楽しみながら情報収集もできるYouTubeチャンネルです。

お二人の親しみやすい雰囲気もあってか、地元の方と思われるフォロワーからのコメントも多く、マメに返信されていています。

デビログさん(グルメ)

デビログさんは福岡のグルメ会で有名なインスタグラマーで、福岡グルメに関する本も出版されています(「15年間 毎日外食して、1万軒を食べ歩いた「デビログ」が見つけた福岡グルメの答え 全100店」)。

デビログさんのウェブサイトにはインスタグラムより詳しいお店の情報が書かれており、ジャンルやエリアごとに飲食店の検索ができて福岡の飲食店を探すのに便利なサイトです。

さらに、月額330円(税込)の有料サイト「もっとデビログ」では、インスタグラムや「デビログ」サイトに載っていないお店の情報も見ることができます。

デビログさんは男性が好みそうなラーメンやカレーの投稿が多いですが、時折隠れ家的なカフェの写真なども投稿されています。

インスタグラムの投稿にはたいてい1,000件を超える「いいね」が付いており、安定した人気の高さが伺えます。

CHIPPACHAPUSさん(福岡カフェ・ランチ)

カフェめぐりが趣味の女性インスタグラマーchippachapusさんは、福岡の女性向けウェブメディア「ARNE」でも記事を執筆されています。

福岡を中心としたカフェのスイーツとランチの投稿がメインです。

投稿されている写真を見ると、スイーツもランチもわりとボリューム感のあるものが多く、男性にも参考になるのではないでしょうか。

chippachpasuさんの投稿は通常1,000件を超す「いいね」が付いており、コメントもわりと多い傾向にあります。

また写真だけでなく動画の投稿もされているので、お店の雰囲気が分かりやすいのが特徴です。

「なるほど福岡」さん(グルメ・観光)

企業が運営する「なるほど福岡」さんのインスタグラム。

短期間でフォロワー数が急増したアカウントです。

フォロワーは女性が多く、ランチやカフェの情報が豊富。投稿されている写真の数々はどれも美しく芸術的で、眺めているだけでも楽しめます。

また福岡では珍しくインスタの「まとめ機能」を活用されていて、「最新スイーツ」、「イベント」、「ベストグルメ」などカテゴリーごとに投稿を見ることができます。

「なるほど福岡」さんはツイッターアカウント公式ウェブサイトも持っています。

ウェブサイトは「グルメ」、「おでかけ」、「イベント」、「スイーツ」、「美容」、「オープン」のカテゴリー別にすっきりまとめられており、豊富な情報が整理されていて見やすいです。

西本早希さん(ファッション)

西本早希さんはカリスマ的人気を誇る福岡在住のインスタグラマー。

フォロワーは同年代の女性が多く、インスタフォロワー数はなんと16万人超です。

ファッションやコスメなどの投稿が多く、時折福岡のイベント、カフェ・グルメなどの投稿も。

西本さんは有名ブランドとも数多くコラボされています。

投稿された写真には西本さんの個性的な魅力があふれていて、コアなファンを生み出しています。

「いいね」の数が多いのはもちろんですが、投稿によっては多くのコメントが付いています。

井手口瑞歩(みずほ)さん(モデル)

みずほさんは、熊本県出身で福岡を拠点に活動されているモデルさんです。

福岡放送の情報番組などでテレビ出演もされています。

インスタグラムにはご友人やご家族が一緒に写っている写真もあり、楽しそうなプライベートライフも垣間見ることができます。

みずほさんの投稿はファッション関連が多いですが、スイーツもお好きだそうで、福岡のカフェや飲食店についての投稿もあります。

なお、キュートでおしゃれな印象からは少し意外な感じがしますが、小中高はバスケットボール部に所属し、バスケの魅力を伝える「みずほチャンネル」というYoutubeアカウントもお持ちです。

またみずほさんの日頃のトレーニングの様子が写った投稿もあります。

草野春香さん(ファッション)

長崎県出身で福岡県在住の草野春香さんは、福岡でアパレル店の店長として働かれていました。

その経歴とモデルさんのような抜群のスタイルを活かし、インスタグラムでも様々なファッションをかっこよく着こなされています。

福岡や西日本を中心とする旅行の写真にはフォトジェニックなスポットが多く載っており、ファッションだけでなく、おしゃれなライフスタイルそのものが人気を集めているようです。

また、福岡のカフェ・ランチについての投稿もあり、ファッション・旅行・グルメと幅広い内容の投稿をされています。

福岡県でインフルエンサーマーケティングを成功させるためのPR方法


大きな影響力を有するインフルエンサーを通じて、企業の商品やサービスをPRする「インフルエンサーマーケティング」。

新しいマーケティング手法として多くの企業が導入し始めています。

福岡県でインフルエンサーマーケティングを成功させるなら、福岡ならではのネタである福岡グルメやカフェなどに詳しい「ローカルインフルエンサー」を起用する方が高い効果を望めます。

ではどのSNSをメインにマーケティングを行うのがよいでしょうか。

インスタグラムをメインにPRする

福岡でインフルエンサーマーケティングを成功させるには、以下の理由でインスタグラムをメインにしたPR方法がお勧めです。

福岡には「インスタ映え」するグルメやカフェが多い
福岡はインスタ映えするグルメやおしゃれなカフェなどが多く、視覚的効果が高いインスタグラムをメインにしたインフルエンサーマーケティングが効果を奏しやすいと言えます。

特にカフェなどはおしゃれなイメージが大事です。

インスタ映えする美味しそうなスイーツやカフェを地元のインフルエンサーが投稿していたら、足を運んでみたいと思うユーザーが多いのではないでしょうか。

インスタグラムで情報を収集する方が増えている
旅行に行ったり新しいお店を探す時、一昔前は友人や知り合いから直接聞いたり、ガイドブックを見たり、ホテルの受付やタクシーの運転手さんなど現地の方に聞いたりしていました。

ところが今はSNSで情報を集める方が増えています。

インパクトのある写真が投稿されるインスタグラムは、短時間でグルメやカフェなどの情報を収集するのに適しており、お店の説明文を読んだり動画を見たりする時間がない方でも、インスタグラムなら直感的に行き先を探すことができます。

また、インスタグラムを情報収集目的で利用するユーザーも多いことから、インスタグラムの投稿を見るだけに終わらず、その後に実際の購入や実店舗訪問へつながりやすいというメリットがあります。

フットワークの軽い若年層に働きかけやすい
若い年代の方はインフルエンサーなど憧れの人の行動様式を真似してみたいという欲求が他の年代より強く、行き先や食べる場所を決める際に「インスタ映え」することを重視する方も多いと思われます。

また、10代・20代ではまだ学生だったり結婚していなかったりといった理由で、比較的時間が自由になりフットワークが軽い年代であるため、いいなと思ったらすぐに行動に移しやすいという特徴もあります。

インスタグラムのメインユーザーは10代~30代と若年層が中心であるため、若年層に向けてのインフルエンサーマーケティングによるPR効果を与えやすいというメリットがあります。

海外へのPR効果も
写真がメインのインスタグラムは視覚的に訴えるSNSであるため、日本語を話さない外国のユーザーにもPR効果があります。

福岡は以前からアジアとの結びつきが強く、アジアからの旅行者も多い県です。

コロナ禍が落ち着いてインバウンド需要が盛り返した暁には、アジアなど海外へのPR効果も期待することができます。

ローカルインフルエンサーの選ぶポイントに注意!

ローカルインフルエンサーを選ぶに当たって、もちろんフォロワー数が多いことは重要なポイントですが、それだけでなく以下のような点にも注意しましょう。

福岡県内のスポットに関する投稿が多い
福岡を拠点としていても福岡とは関係ない投稿が多いローカルインフルエンサーの場合、福岡のインフルエンサーマーケティングにおける効果がそれほど期待できないかもしれません。

逆に、普段から福岡に関する投稿が多いローカルインフルエンサーであれば、福岡に関連するPR内容の投稿をしても不自然ではありませんし、フォロワーも興味を持ちやすいと考えられます。

福岡在住のフォロワーが一定数いる
地元のフォロワーは福岡のグルメやカフェに日常的に興味がある方が多いですし、投稿内容に興味を持った場合に、地理的な近さから気軽にお店を訪問したり商品を購入したりすることができます。

地元愛が強い
ただ福岡に住んでいる、福岡を拠点としているだけでなく、地元愛が強いインフルエンサーを選ぶのがお勧めです。

地元愛の強さは投稿内容にも表れてくるため、地元ユーザーから共感を持たれやすいですし投稿内容の説得力も増します。

インフルエンサーとPR対象の雰囲気が合致しているか
おしゃれなカフェならおしゃれなインフルエンサーに、ラーメン屋なら普段からラーメンの投稿が多いインフルエンサーに依頼する方が、PR効果が出やすいでしょう。

ローカルインフルエンサーの人気の理由を分析し、それがPRする商品などのイメージと合致していることが重要です。

投稿にハッシュタグを付ける

既にお話したように飲食店やグルメをSNSで情報収集する方が増えており、情報収集する際に「ハッシュタグ(#)」を使って検索するのが一般的になりつつあります。

たとえば福岡の情報を探す場合、検索ボックスに「#福岡」と入力すると、このハッシュタグを付けた投稿の一覧が表示されます。

福岡には地域の情報に関する様々なハッシュタグがあります。

福岡で多く使われているハッシュタグの例として、「#福岡グルメ」、「#福岡カフェ」、「#福岡ランチ」、「#福岡スイーツ」などがあります。

なお、各投稿に付けるハッシュタグは1つだけとは限らず、関連するハッシュタグを複数入れることでより閲覧される可能性が高まり、インフルエンサーのフォロワー以外の人からも検索してもらうことを期待できます。

他のSNSとの連動

インフルエンサーマーケティングは、単一のSNSだけを利用するのではなく複数のSNSと連動して行う方が、多様なユーザーにアプローチでき相乗効果も生まれやすくなります

たとえば、インスタグラムをメインに据えつつツイッターにインスタグラムへのリンクを貼る、写真では分かにくい情報をブログでじっくり説明してインスタグラムのプロフィール欄にブログのURLアドレスを記載する、などの方法があります。

インフルエンサー代理店に依頼する

以上のように、福岡県でインフルエンサーマーケティングを成功させるためのPR方法をご説明してきました。

実際にインフルエンサーマーティティングを行うに当たっては、インフルエンサー選定、インフルエンサーの投稿管理、マーケティング効果分析など様々な局面で専門的知識を必要とします。

インフルエンサー選定
インフルエンサーを選ぶに当たってはフォロワー数だけで判断せず、インフルエンサーの「フォロワー属性」や「エンゲージメント率」の分析を行い、企業の商品やブランドのイメージに合うか検討します。

フォロワー属性とはフォロワーの年齢・性別、SNSを使う時間帯などのことを言い、エンゲージメント率とは、どれくらい「いいね」がクリックされているか、コメントが残されているかなどを基に計算されます。

インフルエンサーを選定したらインフルエンサーとコンタクトを取り、投稿内容や投稿タイミング、報酬等について細かい取り決めを行います。

インフルエンサーの投稿管理
インフルエンサーにPR投稿を依頼した後は、投稿内容や投稿タイミングを管理していく必要があります。

投稿内容については、PRする時に盛り込んでほしい内容を伝えることはもちろんですが、「ステルスマーケティング」だと疑われないようにすることも大事です。また、ターゲット層がSNSを見る時間帯を分析して、一番効果的な時間に投稿してもらうようにします。

マーケティング効果分析
インフルエンサーにPR投稿をしてもらい始めてから、その後のアクティビティの分析などを行い、マーケティングの効果分析を行います。

インフルエンサーマーケティングは効果が出るまでに一定の期間が必要なため、分析は継続的に行い、それ以降のマーケティングに活かしていきます。

以上のように、
インフルエンサーマーケティングを成功させるには、専門的知識を有し経験のある方が上記のプロセスを行う必要があります。

ただ、インフルエンサーマーケティングは継続的かつ長期的な施策を必要とする新しいマーケティング手法です。企業内にインフルエンサーマーケティングを担当する十分な人的リソースがある場合を除いて、インフルエンサー代理店に依頼することをお勧めします。

インフルエンサー代理店の選定に当たっては、「【2022年版】インフルエンサー代理店20選!代理店の特徴と選び方」をご参照ください。

インフルエンサーマーケティングを一からお願いできる「ディレクション型」の代理店10社と、代理店のプラットフォームを利用する「プラットフォーム型」の代理店10社の特徴や強みが詳しく書かれています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。福岡はグルメを始め「インスタ映え」する要素が豊富にあります。福岡でインフルエンサーマーケティングをするなら、福岡を拠点とするローカルインフルエンサーを起用し、インスタグラム等のSNSを活用するのがお勧めです。

インフルエンサー選定、その後の管理運営、アクティビティ分析は、専門的知識を必要とします。インフルエンサーマーケティングで高いPR効果を得るには、ノウハウと経験を持つインフルエンサー代理店に依頼するのが良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

おすすめの代理店

ディレクション型

株式会社ナハト

株式会社ナハト 詳しく見る 公式サイト

株式会社ハーマンドット

株式会社ハーマンドットの公式サイトの画像 詳しく見る 公式サイト

株式会社LEO

株式会社LEOの公式サイトの画像 詳しく見る 公式サイト

プラットフォーム型

リデル株式会社

リデル株式会社 詳しく見る 公式サイト

株式会社Lxgic

株式会社Lxgicの公式サイト画像 詳しく見る 公式サイト

株式会社トリドリ

株式会社トリドリの公式サイト画像 詳しく見る 公式サイト
【2022年度最新版】インフルエンサー代理店20選!

関連記事

カップルインフルエンサーとは?魅力や話題のカップルインフルエンサーも紹介

カップルインフルエンサー

福岡で効果的なインフルエンサーマーケティングをするなら、福岡を拠点とするローカルインフルエンサーがお勧めです。 以下ではまず福岡県の概要や魅力をご説明。次に福岡で活躍しているローカルインフルエンサーはどんな方達なのか、注 […]

インスタのエンゲージメント率の目安は【1.67%】各SNSの目安も紹介!

SNSで得られるエンゲージ

福岡で効果的なインフルエンサーマーケティングをするなら、福岡を拠点とするローカルインフルエンサーがお勧めです。 以下ではまず福岡県の概要や魅力をご説明。次に福岡で活躍しているローカルインフルエンサーはどんな方達なのか、注 […]

化粧品のPRにインフルエンサーマーケティング適している理由を分析

化粧品のPRをしているインフルエンサー

福岡で効果的なインフルエンサーマーケティングをするなら、福岡を拠点とするローカルインフルエンサーがお勧めです。 以下ではまず福岡県の概要や魅力をご説明。次に福岡で活躍しているローカルインフルエンサーはどんな方達なのか、注 […]

【美容系からビジネス系まで】ジャンル別おすすめインフルエンサーを紹介!

インフルエンサー

福岡で効果的なインフルエンサーマーケティングをするなら、福岡を拠点とするローカルインフルエンサーがお勧めです。 以下ではまず福岡県の概要や魅力をご説明。次に福岡で活躍しているローカルインフルエンサーはどんな方達なのか、注 […]